刈谷市で占いに関心をお持ちなら恋愛・結婚・仕事に関する事などを占う神起身相。 ~手相占いが日本に入ってきた経緯~

刈谷市で占いに関心をお持ちの方は

刈谷市で占いに関心をお持ちの方は

刈谷市占いに興味・関心をお持ちの方は、手相・風水・0学占いなどを総合的に駆使し、15年以上の鑑定経験をもとにアドバイスを行う神起身相。へお越し下さい。

完全予約制のため、恋愛結婚仕事など、どのようなお悩みに対しても安心してお話頂ける環境となっています。

占うだけで終わりというものではなく、この先あなたがどうすべきか、改善策・最善策は何かを具体的にお伝えいたしますので、心のモヤモヤをスッキリさせたい方はお気軽にご相談下さい。場所は刈谷市からアクセスしやすい安城市に位置しています。

刈谷市で占い(恋愛・結婚・仕事)をするなら神起身相。へ

刈谷市で占い(恋愛・結婚・仕事)をするなら神起身相。へ

刈谷市で占い(恋愛・結婚・仕事)の事なら神起身相。がお力になります。
人によって異なるお悩みにも的確な対応ができるよう対面鑑定にこだわっているため、些細なニュアンスも見逃さない安心の占いが可能です。

ご予約や質問がありましたら、サイト内のお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせ下さい。

手相占いが日本に入ってきたのはいつ頃?

古い時代から人々の生活や情緒不安、天変地異の予兆などを神々に尋ねる儀式として用いられてきた占い。占いにも様々な種類がありますが、その中でも手相の歴史について見ていきましょう(手相の歴史に関しては諸説あります)。

手相が生まれたのは中国と思われがちですが、実は3000年前~5000年前の古代インドという説が今のところ有力です。
その後、ギリシャ・ローマに伝わったものが西洋手相学、アジア大陸へ伝わったものが東洋手相学となりました。

中国から日本に手相学が伝えられたのは平安時代の頃で、それから明治時代末期~大正初期あたりにはキローの西洋手相学が入ってきました。現在、日本で行われている手相術は西洋文学と共に伝わった西洋手相学の読み方が主流で、歴史背景や国民性の影響を受けて少しずつ進化を見せています。

先述した西洋手相学と東洋手相学の他にも、インド手相学やジプシー手相学などが存在し、日本手相学も独自の進化を遂げているのです。ちなみに、生命線や運命線のように名付けて占う方法も、日本独自の占い方法とされています。

昔から人々の生活に寄り添ってきた手相占い。皆様も毎日の生活をより良く過ごすために、一度ご自分の手相を占ってみませんか?

お役立ちコラム

刈谷市で占いに関心をお持ちの方は神起身相。へ

店舗名 神起身相。(しんきしんそう)
所在地 〒446-0057 愛知県安城市三河安城東町1-8-20 パレス箕輪1-C
電話番号 080-3078-2425
URL http://www.k-shinki.jp/
説明 愛知県安城市で当たると評判の手相占い・風水の対面鑑定を行う【神起身相。】です。恋愛・結婚や金運、開業に関わる事務所移転、転居にふさわしい時期など、様々な悩みに最善の策を見つけるお手伝いをいたします。仕事の人間関係や健康などの悩み相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。
日本
都道府県 愛知県
市区町村 安城市三河安城東町

▲TOPへ